【1月29日16時〜】「事例で学ぶスタートアップにおける知財の役割 by IP BASE in 浜松」を開催。【特許庁 スタートアップ支援班】

特許庁スタートアップ支援班は、浜松市と共催で、「事例で学ぶスタートアップにおける知財の役割 by IP BASE in 浜松 ~他者に真似されない? 大企業と対等に連携できる? 資金調達につながる?~」を2024年1月29日(月)16時より開催します。

内容詳細及びお申し込み方法

以下のリンク先をご覧ください。

https://ipbase.go.jp/news/2023/12/news-231201.php

関連記事

  1. 世界丸ごとアントレ研修2021 (Tech系ルート2)【名古屋大学】

  2. 【NAGOFES2022 | 2日目】名古屋とつながる。名古屋でつながる。 NAGOYA CONNÉCT #36【名古屋市】

  3. 名古屋ビジネスインキュベーター【名古屋市】

  4. 岐阜大学アントレプレナー講座『アイデアを形にする方法を学ぶ ~ビザスク社との連携講座~』【岐阜大学】

  5. 「第7回下水道スタートアップチャレンジ」の視聴者募集【国土交通省】

  6. 東海地区最大規模・スタートアップの祭典「TOCKIN’NAGOYA 2023」【Aichi-Nagoya Startup Ecosystem Consortium】