大学発ベンチャーの創り方2023【Tongali】

~ベンチャー設立経験談と学内資金調達攻略~

「起業」は研究成果を社会に役立てる手段の1つです。ここ数年、大学発ベンチャーの起業数は増加していますが、実際にどのように大学発ベンチャーが起業・成長していき、どのような支援プログラムがあるのでしょうか。

  • 起業を選択するメリットとは?
  • どのような流れで起業に至ったのか?
  • ベンチャー設立のための学内支援プログラムとは?
  • 起業に向けたGAPファンドプログラム* の申請書作成のポイントとは?

ベンチャー設立経験のある研究者、ベンチャー設立を目指す研究者と、起業支援担当者が疑問に答えます。起業を考えている方、起業に興味がある方、大学発ベンチャーを知りたい方、社会へ研究成果を活かすヒントを得たい方など、是非ご参加ください。

内容詳細及びお申し込み方法

以下のリンク先をご覧ください。

イベント内容詳細リンクhttps://tongali.net/events/univ-ventures2023/
募集期間~2023/01/31
開催日時2023/0/月31 14:00~15:30
リアル会場
オンライン参加Zoomウェビナーによるライブ配信
参加費無料
お問い合わせ先名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部(熊坂) jinzai-g-event@aip.nagoya-u.ac.jp
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室

関連記事

  1. アイデアピッチコンテスト2021【名古屋大学】

  2. 「秘密計算で2億円調達したAcompanyから学ぶ、VCを魅了する資金調達のヒント」参加者募集【名古屋市】

  3. 令和4年度名古屋市スタートアップ企業支援補助金【名古屋市】

  4. 事業会社×スタートアップ企業マッチングプログラム「NAGOYA Movement」事業会社募集開始【名古屋市】

  5. IT導入補助金2022【中小企業基盤整備機構】

  6. 【NAGOFES2022 | 1日目】IPOや地域スタートアップエコシステムをテーマとしたパネルディスカッション IPOフォーラム in なごのキャンパス【なごのキャンパス】